未来屋書店店頭で決済できる!

mibon

検索結果(24冊中 1-20件)

並べ替え

作品詳細

あなたの心に届く、珠玉の語らい。印象的な対談を厳選収録。

続きを見る

作品詳細

「あるがまま」より「ないがまま」。

続きを見る

作品詳細

「人は死んだらどうなんの?」福島・三春に住む現役僧侶が生と死を見つめた、選考委員全員の支持を集めた芥川賞受賞作

続きを見る

作品詳細

あまり「正しさ」を目指さないこと、「反省したフリ」が肝心、なにより全身脱力することが大事。現役僧侶の人生相談。

続きを見る

作品詳細

津波と震災、放射能。苛烈な現実の中で福島に生きる作家が描いた、祈りと鎮魂の物語。

続きを見る

作品詳細

仏教は現実的、キリスト教は楽天的? 異なる宗教を信仰する二人が「死」と向き合い、「生」を充実させる智慧を語り合った珠玉の一冊。

続きを見る

作品詳細

八百年も昔に紡がれた古典が指し示す、乱世の現代を生きる術。

続きを見る

作品詳細

四雁川の流域に暮らす人々の生と死、愛憎、老い…誰もがいつかは向き合う現実を、静かなまなざしで綴った7つの短篇

続きを見る

祈りの作法

祈りの作法

著者:玄侑宗久

作品詳細

どんなに、心が揺らいでもかまわない。まずは、祈ることから始めよう――。

続きを見る

作品詳細

賢治は「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない」と書いた。はたしてそうなのか。慈悲もそう考えるべきなのか。

続きを見る

作品詳細

芥川賞作家の禅僧とガン医療の第一人者が語り尽くす! 死と闘わない生き方とは

続きを見る

作品詳細

「無分別」のすすめ!

続きを見る

作品詳細

健康と安らかさの第一歩、それが呼吸だ。仏教者で作家の二人が、息を語る

続きを見る

作品詳細

ロックで六道輪廻を突き抜けろ! 現役僧侶作家、衝撃の芥川賞受賞第一作!!

続きを見る

作品詳細

禅語の数々を紹介し、言葉では届かない禅的思考の境地へ。日常に変化をもたらし、のびやかな自分に出会う禅の入門書。

続きを見る

作品詳細

日本人が持つ柔らかな思考の源を、「両行」と「不二」から解き明かす。日本人は生産性を上げるために、わざわざ対を作る「両行」と、物事を俯瞰的に見る「不二」という思考法を、古来から持ち続けてきた。それは災害列島に住む祖先たちが産み出した直観的生き方だった。

続きを見る

作品詳細

妻は三つの「わたし」を生きていた。交叉する三つの人格。それぞれの「わたし」という物語はいかに紡がれ、統合されるのか?

続きを見る

養生事始

養生事始

著者:玄侑宗久

作品詳細

江戸時代の学者、貝原益軒の『養生訓』をなぞって、玄侑氏が「食」「嗜好品」「病」「健康法」などなど、
健康にまつわる暮らしのさまざまな面について書いたユーモアあふれる暮らしのイラストエッセイ。

続きを見る

作品詳細

混迷する日本を「縦と横」と仏教の視点から語る。

続きを見る

作品詳細

見えない力にどう向き合うか? 神仏の智恵で、いのちと原発を問いなおす。

続きを見る

もっと見る

24冊中[1~20件を表示]