未来屋書店店頭で決済できる!

mibon

検索結果(92冊中 1-20件)

並べ替え

作品詳細

収録作品:坊っちゃん,吾輩は猫である(抄),夢十夜,思い出す事など(抄),私の個人主義.

続きを見る

作品詳細

吾輩は猫である。名前はまだない…。苦沙弥先生の家に拾われた猫が見た人間社会の滑稽な姿。縦横無尽の風刺とユーモアで描く永遠のエンターテインメント文学。

続きを見る

作品詳細

ロンドン留学後の帝大講義録.世界文学と出会い日本近代文学を拓いた文豪の,文学修行時代の精華.

続きを見る

作品詳細

文豪漱石誕生に先立つ帝大時代の講義録.読む視点と書く方法を世界文学に探った文学論.【注解=亀井俊介】

続きを見る

作品詳細

猫を語り手として苦沙弥・迷亭ら太平の逸民たちに滑稽と諷刺を存分に演じさせ語らせた名作.

続きを見る

作品詳細

家出青年が体験する「地獄」の鉱山巡り――漱石文学の実験にして必然.最新の校訂に基づく.(改版)(注・解説=紅野謙介)

続きを見る

作品詳細

無意識の偽善という問題をめぐり複雑な愛の心理を描く。「それから」「門」と続く三部作の序曲となる作品

続きを見る

作品詳細

無鉄砲でやたら喧嘩早い坊っちゃんが赤シャツ・狸たちの一党をむこうにまわしてくり展げる痛快な物語.

続きを見る

作品詳細

九州から上京した三四郎は東京の新しい空気のなかで人生経験を重ねながら成長してゆく.

続きを見る

作品詳細

明治38年、高浜虚子に薦められ「ホトトギス」に発表。漱石の処女作が電子書籍として21世紀に伝えられる

続きを見る

もっと見る

92冊中[1~20件を表示]