未来屋書店店頭で決済できる!

mibon

検索結果(96冊中 1-20件)

並べ替え

作品詳細

直江を想い、彼から離れた高耶。四国の山の中をさまよっていたある日、<土佐赤鯨衆>と名乗る者たちに追われている潮という男に出会う。この出会いが、高耶を再び闇戦国に関わらせることに…。

続きを見る

作品詳細

直江と離れ、四国の山中で<土佐赤鯨衆>と行動をともにする高耶。だが、彼の肉体と精神に思いもよらない異変が起きていた…。その頃、直江は裂命星を奪われた祠でかすかに高耶の気配を感じ!?

続きを見る

作品詳細

高耶の消息を追う開崎誠。彼は、島津兵との戦いで瀕死の状態の風魔小太郎と出会ってしまった。そして2人の男の命がけの戦いが幕を開けた…。壮絶な戦いの結末は!? そして、高耶の行方は!?

続きを見る

作品詳細

大天狗と問答勝負の行方は!? 調伏の旅を続ける景虎たちは、白拍子の娘雪蛇の願いを聞くことに。雪蛇を竜神にするため弥彦の大天狗との問答勝負に挑む一行だが、思いもかけぬ自分の姿と向き合うことに!? ほか中編1編収録。

続きを見る

作品詳細

「燃える水」! 新たな怪異の正体とは!? 不思議な「燃える水」の話題で沸く柏崎。怪異のしわざと睨んだ景虎はその正体を突き止めるべく「燃える水」を売る少年と接触するが、仲間になることを迫られる。一方、夜叉衆は謎の刺客から襲撃を受け!?

続きを見る

作品詳細

不動山城を鎮めた後、景虎たちは再び怨霊退治の旅へ。途中、春日城下では人を狂わせる妖刀の噂が町を騒がせていた。それは御館の乱の敗死者が生んだもので、景虎の怨念に原因があるらしいが…!?

続きを見る

作品詳細

大人気・天才発掘師の事件簿、第4弾。文庫書き下ろしで登場!

続きを見る

作品詳細

不動山城を鎮めた後、景虎たちは再び怨霊退治の旅へ。途中、春日城下では人を狂わせる妖刀の噂が町を騒がせていた。それは御館の乱の敗死者が生んだもので、景虎の怨念に原因があるらしいが…!?

続きを見る

作品詳細

高坂弾正(こうさか だんじょう)の陰謀で慈光寺を爆破されて、九死に一生を得た高耶。一方、仙台に集結した綾子たちは、『金輪の法』を用いた巨大な結界で最上義康を包囲しようと、その行方を追っていたのだが…!?

続きを見る

作品詳細

絶海の船上で繰り広げられる、男たちの熱き闘い!

続きを見る

作品詳細

暴虐王バフラムに祖国を滅ぼされた王子・サクは復讐のためバフラムに近づくが、屈辱のうちに犯される――。

続きを見る

作品詳細

赤鯨衆に連れ戻されてしまった高耶と直江。厳しい尋問に黙秘を続ける直江だが、高耶は嶺次郎に直江の正体を告げ、解放を約束させたのだった。一方、戦場へと戻った高耶を待ち受けていたのは!?

続きを見る

作品詳細

再会を果たした高耶と直江。だが高耶は、直江が自分に「何か」を隠していると知り、冷たく問い詰める。真実を告げるべきか迷う直江だが…。四国霊場八十八カ所をめぐる陰謀の中、ふたりは!?

続きを見る

作品詳細

直江信綱、現名・橘義明、24歳。生死さえさだかでない景虎=高耶を捜し続ける彼の苦悩と深い愛情…。表題作の他「GOLD WINNER」、「夜を統べる瞳」の2編収録のスペシャル番外編。

続きを見る

作品詳細

高耶(上杉景虎・三郎)の兄・氏照ら北条三兄弟の闘いと愛憎を描く“炎の蜃気楼”サイドストーリー! ほかに、別れた母と高耶の姿を見守る直江を描いた「七月生まれのシリウス」を収録。

続きを見る

作品詳細

筋肉肥大トレーニングでは「鍛えられないこと」がある

続きを見る

作品詳細

赤鯨衆と高耶たちの戦いによって成立した「裏四国」。四国は死者の国となった。だが彼らの周りには、周到に仕掛けられた信長の罠が。そんな折、奇妙な病が流行し…。ファイナル・ステージ開始!

続きを見る

作品詳細

〈裏四国〉成就から1年半、全国に奇怪な現象が蔓延し始めた。奇病、黄金の雨、そして敵の復活の気配。斯波=信長から「カルト教団」と名指しされた高耶ら赤鯨衆は、最強の悪鬼・成田譲の挑戦を受け…。

続きを見る

作品詳細

武田信玄の霊を封印した《魔縁塚》が破壊された夜、高耶(たかや)の親友・譲(ゆずる)は火だるまになる夢を見た。「ようやく見つけましたぞ、お屋形様…」そう言いながら、譲に忍び寄ってくる武者たちの霊は…!?

続きを見る

作品詳細

直江(笠原)が通う東都大の学生たちの間に広がる「異床同夢」の現象と、霊を呼び寄せるバイオリン弾き。すべては朽木──信長へと繋がっていた。織田側の企みを知るため、景虎は夢の中へ入り込み…?

続きを見る

もっと見る

96冊中[1~20件を表示]