未来屋書店店頭で決済できる!

mibon

検索結果(33冊中 1-20件)

並べ替え

作品詳細

連合艦隊はミッドウェイ攻略戦に続き、ハワイ攻略も意図していた。一方、ハルゼーは南雲艦隊の空母・戦艦の徹底的壊滅を狙った!

続きを見る

作品詳細

米軍は帝国海軍の隙を衝いて、千機を超す攻撃機で大和への夜間攻撃を敢行するが、多目的電波妨害装置によって作戦は失敗するが…。

続きを見る

作品詳細

憂国艦隊と共和連合。未来勢力を交えた戦いもついに終局をむかえた。未来装備を導入した最終決戦の場は、ハワイ!!

続きを見る

覇王の軍1

覇王の軍1

著者:羅門祐人

作品詳細

織田信長が、本能寺の変で命を落とさなかったら、日本のそして世界の歴史はどう変わっていたか!?

続きを見る

覇王の軍2

覇王の軍2

著者:羅門祐人

作品詳細

1935年7月、第2次世界大戦勃発。大日本帝国連邦と共和主義連合の全面対決。

続きを見る

覇王の軍3

覇王の軍3

著者:羅門祐人

作品詳細

第2次世界大戦開戦。緒戦の攻防の結果は?

続きを見る

覇王の軍4

覇王の軍4

著者:羅門祐人

作品詳細

覇王・織田信長の再来と言われる大日本帝国皇帝・織田光長が下した決断とは?

続きを見る

覇王の軍5

覇王の軍5

著者:羅門祐人

作品詳細

アメリカ司令官の仕掛けた罠。日本艦隊に危機が迫る!

続きを見る

覇王の軍6

覇王の軍6

著者:羅門祐人

作品詳細

中東派遣部隊に迫る危機。シリーズ新展開!

続きを見る

覇王の軍7

覇王の軍7

著者:羅門祐人

作品詳細

ロシア相手に中東派遣部隊の苦闘が続くなか、織田光長の秘策とは?

続きを見る

覇王の軍8

覇王の軍8

著者:羅門祐人

作品詳細

アメリカ海軍の反撃開始。追い詰められる大日本帝国連邦。

続きを見る

作品詳細

ハワイを占領した大日本帝国軍に対し、米軍は第一任務部隊を編制。かくしてハワイ南洋上で互いの空母を狙った死闘が展開される!

続きを見る

覇王の軍9

覇王の軍9

著者:羅門祐人

作品詳細

大日本帝国連邦合同軍の反攻作戦の準備が整う。世界の命運は?

続きを見る

作品詳細

史上空前の世界大戦最終決戦の火蓋が切って落とされる。

続きを見る

作品詳細

日本はソ連の支援に踏み切る一方、米国との停戦協議に失敗し、旭日作戦実行のため、ミッドウェイから戦爆100機を出撃させる。

続きを見る

作品詳細

日露戦争を実質的に敗戦した大日本帝国は、陸海軍を統合し近代軍事力を創り上げ、恫喝外交を行なうアメリカに敢然と立ち向かう!

続きを見る

作品詳細

前巻…世界に向けて動き出した幸村。偉大な父・信長の背中を追って必死に走るが、行く手には、あまりにも大きな壁が……。

続きを見る

作品詳細

日本帝国の狙いが米豪間の海上交通の分断にあると判断した米国は、起死回生の作戦を策定。珊瑚海で連合艦隊と米艦隊が激突する!

続きを見る

作品詳細

織田信長、羽柴秀吉、西郷隆盛、坂本竜馬、山本五十六…錚々たる面々が幕末に結集! 果たして歴史は何処に向かうのか?

続きを見る

作品詳細

ペリー提督率いる米太平洋艦隊を屠った山本五十六などの英傑たちは、近代工業化の試みを開始し、新造戦艦『伊豆』を作る。

続きを見る

もっと見る

33冊中[1~20件を表示]