未来屋書店店頭で決済できる!

mibon

第154回芥川賞・直木賞特集

第154回芥川賞・直木賞の選考結果が発表されました!
※現在、直木賞受賞作と全候補作、芥川賞受賞作1作品を配信中です

【第154回直木賞 受賞作品】
青山文平『つまをめとらば』(文藝春秋)

【第154回芥川賞 受賞作品(W受賞)】
本谷有希子「異類婚姻譚」(群像11月号)
滝口悠生「死んでいない者」(文學界12月号)

【直木賞 他の候補作品】
梶よう子『ヨイ豊』(講談社)
深緑野分『戦場のコックたち』(東京創元社)
宮下奈都『羊と鋼の森』(文藝春秋)
柚月裕子『孤狼の血』(KADOKAWA)
【芥川賞 他の候補作品】
石田千「家へ」(群像7月号)
上田岳弘「異郷の友人」(新潮12月号)
加藤秀行「シェア」(文學界10月号)
松波太郎「ホモサピエンスの瞬間」(文學界10月号)

つまをめとらば

第154回 直木賞受賞作品

つまをめとらば

著者:青山文平

異類婚姻譚

第154回 芥川賞受賞作品

異類婚姻譚

著者:本谷有希子

作品詳細

他人同士が一つになる「夫婦」の魔力と違和を軽妙なユーモアと毒を込めて描く、第154回芥川賞受賞作!

続きを見る

死んでいない者

第154回 芥川賞受賞作品

死んでいない者

著者:滝口悠生

作品詳細

江戸の浮世を写した錦絵は、維新をどのように迎えたのか。時代に抗った二代歌川国貞と弟弟子・国周の姿を描いた、長編歴史小説!

続きを見る

作品詳細

戦いの合間にも、慌ただしく調理に追われ、不思議な謎に頭を悩ます――そう、戦場でも事件は起きるし、解決する名探偵がいる。1944年、合衆国軍のコック兵となった19歳のティム。彼と仲間たちが戦場で遭遇したささやかだが不可思議な謎とは。戦いと料理と〈日常の謎〉を連作形式で描く、著者渾身の初長編!

続きを見る

作品詳細

「このミス」大賞作家が贈る、本年度ミステリ界の大本命! この男、ヤケドするほど熱い。 常識外れのマル暴刑事と極道の、プライドを賭けた戦い。

続きを見る

7冊中[1~7件を表示]