mibon

mibon 電子書籍 ビジネス・資格 ビジネス書

毎日読むだけ。残業ゼロを習慣化する下品なくらい強引な方法。結局、残業している人のための本。(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
毎日読むだけ。残業ゼロを習慣化する下品なくらい強引な方法。結局、残業している人のための本。

毎日読むだけ。残業ゼロを習慣化する下品なくらい強引な方法。結局、残業している人のための本。

MBビジネス研究班

329円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 まんがびと
レーベル
発売日 2014年07月28日

999チケット対象外

作品詳細

どうしても残業してしまう人。本書は、かなり強引な方法で残業をゼロにします。本気で帰る気になれば帰れるのです。本書は一時的には残業を解消できても、結局は、残業生活に戻ってしまう方に向けて作られました。毎日本書を確認することで、残業ゼロの決意をリマインドしてください。本書で紹介する方法は露骨なので、なにがなんでも残業をやめるという方だけにおすすめいたします。

まえがき

いくらタイムマネジメントをしても、なかなか定時に帰れないという方は多い。

しかし、考えてほしい。

定時に会社を出れば定時に帰れるのだ。あなたは奴隷ではない。あなたの足を見てほしい。足枷が付いているだろうか?
日本は法治国家だから力尽くで、あなたを止める権利を持つ人はいない。

それでもなぜか定時で帰れない。

ようするに、それはあなたの意志の問題だ。

「こんなに早く帰って大丈夫かな」
「部下に反感買わないかな」
「上司に悪い評価されないかな」
「同僚に陰口言われないかな」

こういった精神的な足枷が、あなたを邪魔する。

本書は主に2つの方法を提示する。一つはなにがなんでも定時に帰る方法。もう一つは、それでも仕事が今までと変わりなく終わる方法。

本気になれば、誰でも定時に帰れる。

毎日定時に帰れたら、人生はどれほど、すばらしいものになるだろう。 
書店にはタイムマネジメントの本が溢れている。そういったものに触れた瞬間は、業務が効率化して退社時間が早くなる。しかし、1日もたてば忘れてしまって、また元のもくあみだ。 

本書は、そこに注目した。残業ゼロを徹底するための要点を「残業ゼロリスト」としてまとめた。… 以上まえがきより抜粋

シリーズ一覧