mibon

mibon 電子書籍 暮らし・趣味 実用書

年下カレシと記念日カノジョ。10分で読める恋人をもっと好きになる物語。彼女の秘密と彼氏の秘密。(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
年下カレシと記念日カノジョ。10分で読める恋人をもっと好きになる物語。彼女の秘密と彼氏の秘密。

年下カレシと記念日カノジョ。10分で読める恋人をもっと好きになる物語。彼女の秘密と彼氏の秘密。

万里ちひろ / MBビジネス研究班

323円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 まんがびと
レーベル
発売日 2015年01月09日

999チケット対象外

作品詳細

「最近、倦怠期かな」「もう付き合って2年も経つけど、これから二人はどうなるんだろう?」「年下の彼氏がかわいくて仕方ない」「年上の彼女が好きすぎる」本書は、そんな恋人たちがもっとお互いを好きになれる物語です。



作品冒頭より

江藤由梨(えとうゆり)──二十四歳。大卒の社会人。IT関係のベンチャー企業に勤めている。 
「あ……この色いいかも」
 仕事帰り、同僚の買い物に付き合った手芸屋で気になるものを見つけた。
「由梨、お待たせー……って、どうしたん?」
 高校からの友人でもある加奈子が会計を済ませて戻ってくると、由梨は一点をじっと見つめるばかり。
「この色、あっくんが好きそうだから気になって」
 由梨が釘付けになっていたのは、濃いブラウンにグレーの差し色が入った毛糸玉であった。加奈子が買い物を済ませたと気づき、由梨もそれを幾つか手に取った。
「あぁ、由梨の年下カレシくんかぁ……。何か編むの?」
「うん。今思いついたから忙しくなりそうだけど。頑張ってみる」
「忙しい?」
「そういえば、編み物は何年ぶりだろ……。実家に編み棒あったはずだけど、取りに行く時間を編むほうに当てたいなぁ」
 仕事、忙しかったっけ……という加奈子の疑問符には気づかず、由梨はその毛糸玉と編み棒を購入したのだった。… 以上まえがきより抜粋

シリーズ一覧