このページには、アダルト商品、画像および18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。

あなたは18歳以上ですか?
はい
いいえ

mibon

mibon 電子書籍 コミック・ラノベ 青年コミック

【フルカラー】継母 第一話(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
【フルカラー】継母 第一話

【フルカラー】継母 第一話

牧野新橋

330円(税込)

種別:電子書籍 (コミック)

出版社 TMEプラス
レーベル e-Color Comic
発売日 2016年02月26日

999チケット対象外

作品詳細

【フルカラー67ページ】父が死んだ…。母からその知らせを受取った僕(ジャン)は、葬儀に参列するため、2年ぶりに家に帰った。母と言っても、僕が寄宿学校に行っている間に父が再婚したその女性とは初対面だ。父は資産家の長男だが、放蕩の限りを尽くし、結婚もこれで4回目だった。ドアを開けるとそこにははじめて見る女性、継母(ままはは)の姿があった。驚いたことに、彼女は容姿も雰囲気も僕の母に生き写しで、不謹慎だが、僕は幼い頃のように彼女の胸に飛び込んで「泣きたい」という衝動に駆られたのだった。泥酔し落馬で死んだ父の姿は哀れだった。そのとき、僕の脳裏に浮かんだのは、僕の母も継母も何でこんな男に惹かれたのだろうということだ。翌日、家の前に豪華な馬車が停まった。降りてきたのは本家の弁護士を務めるフェルナンという男だった。父の散在のせいで、既に家まで抵当に入っている僕達を、祖父が引き取る事にしたのだ。だが、その時は知らなかったが、祖父が僕達親子を引き取るにはもう一つの理由があった。本家には、僕以外男の跡取りがいない。つまり、祖父が僕を引き取るのは、本家に伝わる家訓「男児に全財産を相続させよ」というしきたりを守るという意味があったのだ。こうして僕と継母は、祖父の馬車に揺られ、本家へと向かった。

【フルカラー】継母 第一話の電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
mibonアプリ (無料) のダウンロードが必要になります。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

【フルカラー】継母 第一話の電子書籍 よくある質問

【フルカラー】継母 第一話を電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍で【フルカラー】継母 第一話をご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
【フルカラー】継母 第一話を電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍で【フルカラー】継母 第一話は、mibonアプリで読むことが可能です。また、この本はブラウザで読むこともできます。