mibon

mibon 電子書籍 小説・文学 エッセイ

死をどう生きたか 私の心に残る人びと(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
死をどう生きたか 私の心に残る人びと

死をどう生きたか 私の心に残る人びと

日野原重明

748円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 中央公論新社
レーベル 中公文庫
発売日 2015年11月30日

999チケット対象外

作品詳細

著者が主治医として死をみとった六百人を越える人びとの中から、十六歳の女工、外交官夫人、石橋湛山、正力松太郎など二十数名の最後の時間を真摯に描いたロングセラーの文庫化。生きることはどういうことか、また死を受容するとは何かについて深く考える、感動の書。新版にあたり、亡き妻への想いを初めて文章にして収めた。

死をどう生きたか 私の心に残る人びと 紙の本のご紹介

死をどう生きたか
748円(税込)

死をどう生きたか 私の心に残る人びとの電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
mibonアプリ (無料) のダウンロードが必要になります。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

死をどう生きたか 私の心に残る人びとの電子書籍 よくある質問

死をどう生きたか 私の心に残る人びとを電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍で死をどう生きたか 私の心に残る人びとをご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
死をどう生きたか 私の心に残る人びとを電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍で死をどう生きたか 私の心に残る人びとは、mibonアプリで読むことが可能です。