mibon 電子書籍 暮らし・趣味 趣味

終着駅はこうなっている(電子書籍)

商品詳細

終着駅はこうなっている

終着駅はこうなっている レールの果てにある、全70駅の「いま」を追う

谷崎竜

770円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 交通新聞社
レーベル 交通新聞社新書
発売日 2015年12月01日

作品詳細

都心部の鉄道は複雑な相互乗り入れを形成し、日々、利用者の利便性が図られているが、地方に目を向ければ、線路が途切れた鉄道の最果て、“終着駅”には、今も独特な趣が残っている。そんな終着駅を全国から70厳選し、現場で働く人や近隣住民など現場の声も拾って、最果ての「いま」をリポートする貴重なルポルタージュ。終着駅とひと言でいっても、「都市型」「山麓型」「廃線型」などそのタイプは異なり、風情もさまざま。本書では、その駅タイプと「観光度」「哀愁度」「到着困難度」を独自に設定。読者に駅のイメージをつかみとってもらえるような“仕掛け”も施している。

谷崎 竜(たにざきりゅう)
1969年、名古屋生まれ。千葉大学理学部数学科卒業。在学中、秋田県男鹿駅にてJR全線完乗。大学卒業後、アジア・中南米を中心に50余カ国を放浪し、帰国後、旅専門のフリーライター・カメラマンとして活動する。著書に『のんびり各駅停車』(講談社)、『130円の鉄道大旅行』(イカロス出版)など。

※電子書籍の仕様による紙版と異なる図版・表・写真の移動、本文中の参照指示の変更、ほか一部修正・訂正を行っている箇所があります。予めご了承ください。

終着駅はこうなっている 紙の本のご紹介

終着駅はこうなっている
880円(税込)

おすすめ・特集

終着駅はこうなっているの電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
boook-in-the-box (無料) のダウンロードが必要です。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

終着駅はこうなっているの電子書籍 よくある質問

終着駅はこうなっているを電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍で終着駅はこうなっているをご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
終着駅はこうなっているを電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍で終着駅はこうなっているは、mibonアプリで読むことが可能です。