mibon

mibon 電子書籍 ビジネス・資格 学術・教養

女は35歳からが楽しい。わたしが楽しんだ40歳までの5年間は、少しあなたのヒントになる。(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
女は35歳からが楽しい。わたしが楽しんだ40歳までの5年間は、少しあなたのヒントになる。

女は35歳からが楽しい。わたしが楽しんだ40歳までの5年間は、少しあなたのヒントになる。

まさみち / MBビジネス研究班

329円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 まんがびと
レーベル
発売日 2016年01月13日

999チケット対象外

作品詳細

10分で読めるミニ書籍です(文章量12,000文字程度=紙の書籍の24ページ程度)

「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。
自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。
是非、お試しください。


【書籍説明】
「女は25歳がピーク」なんて世間では言われることがあるけれど、それってコラーゲンの含有量か何か?
自分が40歳になるってことは、ただオバサンになっていくだけかと漠然と思っていたけれど…いやいや、そうでもないんじゃないか?
もちろん客観的に見て、「40歳はオバサン」ということは事実です。ただ、それだけ生きてみたら、
オバサンという括りだけのものでもなく、思ってもみない楽しい経験をしたり、面白みの多い世界だった!ということも事実でした。

私は高校卒業後に、フリーター、会社員を経て、自分探しなんて言いながらフラフラして雑貨デザイナーを夢見て25歳で地方から上京…したものの、
すぐに夫と出会い27歳で結婚、31歳で男児を出産しました。
41歳の現在、妻、主婦、母親が主な役割です。

上京や結婚、出産など、自分にとって色々と転機はありましたが、特にこの5年間は、試行錯誤で自分自身が大きく変わっていったり、
数年前までは苦手で絶対に関わらないと思っていたような世界…
ランニングや釣りを始めてみたり、ファッションや考え方などの変化もあったり、お付き合いする人も様々で楽しく過ごせました。
体は年をとって老いに向… 以上まえがきより抜粋

シリーズ一覧