mibon

mibon 電子書籍 ビジネス・資格 政治・経済

人間関係で苦しんでいるあなたへ。まずは誰とどの程度の距離感で付き合うのか選択しよう。(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
人間関係で苦しんでいるあなたへ。まずは誰とどの程度の距離感で付き合うのか選択しよう。

人間関係で苦しんでいるあなたへ。まずは誰とどの程度の距離感で付き合うのか選択しよう。

satos / MBビジネス研究班

323円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 まんがびと
レーベル
発売日 2016年07月20日

999チケット対象外

作品詳細

さっと読めるミニ書籍です(文章量8,000文字以上 9,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の16ページ程度)

【書籍説明】
人間としてこの世に生を受けた以上は、人間関係のしがらみから逃れることはできない。
生まれた瞬間から母親との人間関係が始まる。
最近は子育てに相応しいとは言えない親の報道が多いが、子どもはどうにもできない立場にあり、気の毒としか言えない例もある。
親の保育は法律的な義務があるが、それだけでは犯罪を防ぐことはできない。
家庭や学校の教育も関係しており、すぐには解決できない根深い問題になっている。
親との人間関係から徐々に範囲が広がり、やがて保育園や幼稚園、学校での人間関係になっていく。
学校を中心とする人間関係は、社会人としての人間関係のシミュレーションである。
例えば、いじめの問題だけがクローズアップされるが、その他の問題も含めてあらゆることは既に学校生活で経験することだ。
実際の社会生活では多少は学校生活とは異なるが、いじめも含めて似たようなことが毎日起こるのだ。
それらを、今までの経験も活用していかに乗り切っていくか、逆に問題を解決して好転させていくかが問われる。
人間関係には終わりがない。ひとつの問題を解決しても、次の問題が起こる。
だから面白いし、難しい人間関係を解決することはやりがいにもなるのだ。

【目次】
人間関係とは
学校の人間関係
会社の人間関係
人間関係にとらわれない
人間関係の選択
人間関係から離れる
新しい人間関係を築く

【著者紹介】
satos(サトス)
19… 以上まえがきより抜粋

シリーズ一覧