mibon

mibon 電子書籍 ビジネス・資格 ビジネス書

10万字書ける! ラノベ書きが教える小説執筆術 あなたの『妄想』を『作品』にしてみませんか?(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
10万字書ける! ラノベ書きが教える小説執筆術 あなたの『妄想』を『作品』にしてみませんか?

10万字書ける! ラノベ書きが教える小説執筆術 あなたの『妄想』を『作品』にしてみませんか?

T-M.ホマレ / MBビジネス研究班

329円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 まんがびと
レーベル
発売日 2017年08月09日

999チケット対象外

作品詳細

さっと読めるミニ書籍です(文章量13,000文字以上 14,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の26ページ程度)

【書籍説明】
アニメやドラマを観て、またはふとした日常の中で。
「こんな展開が見てみたい」
「もし自分があの世界にいたら」
「超能力があれば」
「異性にモテたら」
こんな妄想をしたことはありませんか? 私はよくやります。

そんな経験があるあなた。日々妄想を膨らませているあなた。
せっかくなら、その妄想を『作品』としてカタチにしてみませんか?
本書を読めば、あなたの妄想を小説として『作品』にすることができます。

「絵や漫画は描けないし、映像も作れない……」
そんなあなたにオススメしたいのが『小説を書くこと』です。
私も、絵や映像で作品を作る技術はありません。
しかし小説なら絵心もPC技術も要りません。紙とペン、またはスマホのメモ帳と、あなたの『妄想』さえあれば、書けるのです。

本書のノウハウには文章力も読書量も不要です。ただ日常の中で、妄想を膨らませている自分さえいれば良いのです。
私も読書嫌いでここ数年マトモに読書なんてしてませんが、本書を書いてますし、趣味で小説も書いています。妄想が膨らめば文章も膨らみます。

本書で紹介する手順にのっとり、あなたの『妄想』を『小説作品』にしていきましょう!

【目次】
step1.妄想の種を蒔こう
step2.設定中毒になろう
step3.妄想を脳内で映像化してみよう
step4.とにかく好きなことを書こう
step5.『妄想』と『妄想』を並べよう… 以上まえがきより抜粋

シリーズ一覧