mibon

mibon 電子書籍 コミック・ラノベ 青年コミック

北北西に曇と往け 1巻(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
北北西に曇と往け 1巻

【書店員オススメ】妖精が息づく国アイスランドを舞台に、17歳の探偵が愛車ジムニーで駆けるハードボイルド作品

北北西に曇と往け 1巻

入江亜季

734円(税込)

種別:電子書籍 (コミック)

出版社 KADOKAWA / エンターブレイン
レーベル HARTA COMIX
発売日 2017年10月13日

999チケット対象外

作品詳細

舞台はアイスランド島、北緯64度のランズ・エンド。
17歳の主人公・御山慧には3つの秘密があった。
ひとつ、クルマと話ができる。ふたつ、美人な女の子が苦手。
3つ、その職業は、探偵――。
あるときは逃げ出した飼い犬を連れ戻し、
またあるときはひと目ぼれの相手を探し出す。
愛車ジムニーを駆りながら、
胸のすくような探偵活劇が、いま始まる!
若き魔法使いの成長を描いた『乱と灰色の世界』から2年。入江亜季の最新作は極北の大地が舞台の“エブリデイ・ワンダー”!!

【書店員 コメント】
「ハードボイルド」ってのは「不屈」って意味だと思ってます。

エンターテイメントのジャンルとしてのハードボイルドは、不屈の(肉体的に強いとは限らない)探偵・刑事が、推理などの思索ではなくて行動によって事件を解決するタイプのミステリで、物語の中心人物である探偵とその住処である「街」(そこに住む人々)を主人公とする作品のこと、と個人的には解釈しています。

この『北北西に雲と往け』は、荒涼とした大地が広がるアイスランドを舞台にしたハードボイルド作品です。

青い目、美女が苦手、車など機械と会話することのできる、17歳の探偵・御山慧が、犬や人やスキットル捜しなど、依頼を受けた事件を解決していきます。

ちなみに慧がもつ車との会話能力は、「K.I.T.T! ターボジャンプだ!」みたいな本格的なものではなく、ペットに話しかけるようなほぼ一方的な会話で、劇中の描写では機械の魂との交流らしき現象は表現されているものの、状態の観察とそれに基づく思索、および慧自身の思いを言葉にして出しているようにも見えます。

慧の祖父やその他の主要人物も、何かしらの超能力的なものをもっており、21世紀になってもまだ国民の六割以上が妖精の存在を信じているという、アイスランドという国を舞台にした作品らしいものとなっています。

1巻の後半では、長らく離れて暮らしていた慧の弟の三知嵩が登場し、その幼い外見や行動とは裏腹に、何か不吉な物を感じさせる展開となっており、続きが気になります。

北北西に曇と往け 2巻の電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
mibonアプリ (無料) のダウンロードが必要になります。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

北北西に曇と往け 1巻の電子書籍 よくある質問

北北西に曇と往け 1巻を電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍で北北西に曇と往け 1巻をご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
北北西に曇と往け 1巻を電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍で北北西に曇と往け 1巻は、mibonアプリで読むことが可能です。また、この本はブラウザで読むこともできます。