mibon 電子書籍 ビジネス・資格 学術・教養

国際共通語としての英語(電子書籍)

商品詳細

国際共通語としての英語

国際共通語としての英語

鳥飼玖美子

770円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 講談社(文芸)
レーベル 講談社現代新書
発売日 2019年06月17日

作品詳細

グローバル時代の現在、ビジネスでも教育の現場でも日本人の英語力が問われている。ビジネスパーソンが、学生が、「通じる」英語を目指すために必要な条件を提言する。著者は、確かに英語を話す機会は増えているが、相手が英語が母国語の話者とは限らない、「英語という共通語」をつかってコミュニケーションすることが目的であり、ネイティブ並みに話せなくてもいい、「自分らしい英語」の発信をして下さい、と強調する。

国際共通語としての英語 紙の本のご紹介

国際共通語としての英語
924円(税込)

おすすめ・特集

国際共通語としての英語の電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
boook-in-the-box (無料) のダウンロードが必要です。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

国際共通語としての英語の電子書籍 よくある質問

国際共通語としての英語を電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍で国際共通語としての英語をご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
国際共通語としての英語を電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍で国際共通語としての英語は、mibonアプリで読むことが可能です。