mibon

mibon 電子書籍 ビジネス・資格 政治・経済

なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門

なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門

岡田斗司夫 / 福井健策

1,058円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 CCCメディアハウス
レーベル
発売日 2012年07月20日

999チケット対象外

作品詳細

デジタルというパンドラの箱をあけてしまった私たちは、著作権とどう向き合えばいいのか。

著作権ってなに? 著作権がないとどうなるの? 電子書籍の自炊って違法なの? 著作権がないと面白い作品は生まれない?

岡田斗司夫が抱いた素朴な疑問に、著作権問題のエキスパート、福井健策弁護士が答える著作権入門……になるかと思いきや、コンテンツのマネタイズ、ネット上にできつつある新たな国家、情報と経済のあり方まで、あらゆる方向に話が飛んでいく。

岡田斗司夫の大胆な発想に、福井弁護士はどう答えるのか!?
さあ、笑いながらデジタルの未来を考えましょう。

なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門 紙の本のご紹介

なんでコンテンツにカネを払うのさ?
1,512円(税込)

なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門の電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
mibonアプリ (無料) のダウンロードが必要になります。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門の電子書籍 よくある質問

なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門を電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍でなんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門をご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門を電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍でなんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門は、mibonアプリで読むことが可能です。