mibon 電子書籍 ビジネス・資格 政治・経済

マーケティング視点のDX(電子書籍)

商品詳細

マーケティング視点のDX

マーケティング視点のDX

江端浩人

1,760円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 日経BP
レーベル
発売日 2020年10月16日

作品詳細

日本にもデジタルトランスフォーメーション(DX)の波が到来しました。2020年はその波が大波になり、新型コロナウイルスの感染拡大によって、あらゆる仕事やサービスが強制的にデジタル化されました。
ではそれがDXかと聞かれれば、「DXの一歩目であり、本質はその先にある」というのが私の見解です。

コロナ禍がもたらしたアナログからデジタルの置き換えは、会社がどうにかして通常業務を維持していくために行ったものにすぎません。いわば、商品やサービスを供給する側のDXです。

しかし、顧客や消費者はどうでしょうか。供給側では、あちこちからDXという単語が聞こえてきますが、DXのメリットを享受するはずの市場からは「便利になった」「楽しくなった」といった声がほとんど聞こえてこないのが実態だと思うのです。

では、どうすれば市場が喜ぶDXを実現できるのでしょうか。重要なのは、市場の声を聞き、市場の課題を解決することです。
そのためには、従来のように「ITの人」だけが技術面からDXにアプローチするのではなく、市場の消費者に近く、市場を最も理解しているマーケティング部門の人やマーケターが積極的にDXに関わる必要があります。

マーケティング視点を持ってDXを推進していくことを、本書では「DX2.0」と呼んでいます。マーケティング視点を持つことによってDXの価値はさらに高まります。
コロナ禍で強制的にDX1.0が実現している今こそ、その勢いに乗りながら、DX2.0を推進し、実現する絶好のタイミングです。ぜひ市場を魅了し、ユーザーの心をつかむDXを実現してください。

マーケティング視点のDX 紙の本のご紹介

マーケティング視点のDX
1,760円(税込)

おすすめ・特集

マーケティング視点のDXの電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
boook-in-the-box (無料) のダウンロードが必要です。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

マーケティング視点のDXの電子書籍 よくある質問

マーケティング視点のDXを電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍でマーケティング視点のDXをご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
マーケティング視点のDXを電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍でマーケティング視点のDXは、mibonアプリで読むことが可能です。また、この本はブラウザで読むこともできます。