mibon

mibon 電子書籍 小説・文学 文芸

【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹(電子書籍)

商品詳細

【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹

【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹

河崎秋子

0円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 小学館
レーベル
発売日 2022年07月01日

作品詳細

※本商品は、2021年12月1日配信『絞め殺しの樹』第一部第一章が読める期間限定お試し特別版です。

あなたは、哀れでも可哀相でもないんですよ。

 北海道根室で生まれ、新潟で育ったミサエは、両親の顔を知らない。昭和十年、十歳で元屯田兵の吉岡家に引き取られる形で根室に舞い戻ったミサエは、ボロ雑巾のようにこき使われた。しかし、吉岡家出入りの薬売りに見込まれて、札幌の薬問屋で奉公することに。戦後、ミサエは保健婦となり、再び根室に暮らすようになる。幸せとは言えない結婚生活、そして長女の幼すぎる死。数々の苦難に遭いながら、ひっそりと生を全うしたミサエは幸せだったのか。養子に出された息子の雄介は、ミサエの人生の道のりを辿ろうとする。数々の文学賞に輝いた俊英が圧倒的筆力で贈る、北の女の一代記。

「なんで、死んだんですか。母は。癌とはこの間、聞きましたが、どこの癌だったんですか」
 今まで疑問にも思わなかったことが、端的に口をついた。聞いてもどうしようもないことなのに、知りたいという欲が泡のように浮かんでしまった。
「乳癌だったの。発見が遅くて、切除しても間に合わなくてね。ミサエさん、ぎりぎりまで保健婦として仕事して、ぎりぎりまで、普段通りの生活を送りながらあれこれ片付けて、病院に入ってからはすぐ。あの人らしかった」(本文より)

【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹 紙の本のご紹介

絞め殺しの樹
2,200円(税込)

おすすめ・特集

【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹の電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
boook-in-the-box (無料) のダウンロードが必要です。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹の電子書籍 よくある質問

【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹を電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍で【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹をご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹を電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍で【期間限定お試し特別版】絞め殺しの樹は、mibonアプリで読むことが可能です。