mibon

mibon 電子書籍 小説・文学 文芸

小説 すずめの戸締まり(電子書籍)

商品詳細

小説 すずめの戸締まり

小説 すずめの戸締まり

新海誠

748円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 KADOKAWA
レーベル 角川文庫
発売日 2022年08月24日

作品詳細

九州の静かな港町で叔母と暮らす17歳の少女、岩戸鈴芽。
ある日の登校中、美しい青年とすれ違った鈴芽は、「扉を探してるんだ」という彼を追って、山中の廃墟へと辿りつく。
しかしそこにあったのは、崩壊から取り残されたように、ぽつんとたたずむ古ぼけた白い扉だけ。
何かに引き寄せられるように、鈴芽はその扉に手を伸ばすが……。

やがて、日本各地で次々に開き始める扉。
その向こう側からは災いが訪れてしまうため、開いた扉は閉めなければいけないのだという。
―――星と、夕陽と、朝の空と。
迷い込んだその場所には、すべての時間が溶けあったような、空があった―――

不思議な扉に導かれ、すずめの“戸締まりの旅”がはじまる。
新海誠監督が自ら執筆した、原作小説!

おすすめ・特集

小説 すずめの戸締まりの電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
boook-in-the-box (無料) のダウンロードが必要です。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

小説 すずめの戸締まりの電子書籍 よくある質問

小説 すずめの戸締まりを電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍で小説 すずめの戸締まりをご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
小説 すずめの戸締まりを電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍で小説 すずめの戸締まりは、mibonアプリで読むことが可能です。