mibon

mibon 電子書籍 ビジネス・資格 ビジネス書

統計学 2冊パックバリュー版(電子書籍)

商品詳細

この商品は999チケット対象外です。

999チケットとは?
統計学 2冊パックバリュー版

統計学 2冊パックバリュー版

西内啓 / 清水量介 / 鈴木崇久 / 深澤献 / 藤田章夫

1,540円(税込)

種別:電子書籍 (文芸/その他)

出版社 ダイヤモンド社
レーベル
発売日 2013年09月20日

999チケット対象外

作品詳細

【この商品は「統計学が最強の学問である(電子版)」(西内啓著/定価1280円・税抜)と、週刊ダイヤモンド 特集BOOKS(Vol.11)「最強の学問『統計学』」(定価300円・税抜)の2冊がセットとなったバリュー版です。それぞれ、単品でも販売しています。詳しくは『ダイヤモンド社 統計学』で検索ください】

(第1巻「統計学が最強の学問である」)
あえて断言しよう。
あらゆる学問のなかで統計学が最強の学問であると。

どんな権威やロジックも吹き飛ばして正解を導き出す統計学の影響は、
現代社会で強まる一方である。
「ビッグデータ」などの言葉が流行ることもそうした状況の現れだが、
はたしてどれだけの人が、その本当の魅力とパワフルさを知っているだろうか。

本書では最新の事例と研究結果をもとに、
基礎知識を押さえたうえで統計学の主要6分野
◎社会調査法
◎疫学・生物統計学
◎心理統計学
◎データマイニング
◎テキストマイニング
◎計量経済学
を横断的に解説するという、今までにない切り口で統計学の世界を案内する。

(第2巻「最強の武器『統計学』)
大量のデータが溢れる現代社会では、
さまざまな事象を数字で捉え、本質を導き出す統計学という手法、
あるいは統計的な思考法は、
あらゆる分野で使える汎用の武器であり、
すべてのビジネスマンにとって必須のスキルとなった。

しかし、統計学に数学的な理解は不可避で、
“文系人間”には敷居が高い。
食わず嫌いを克服し、書店で統計学の“入門書”を手に取ったものの、
その難解さに匙を投げた人も多いはずだ。

そこで、数字が苦手な文系ビジネスマンでもわかる、統計分析の基本中の基本や、
上司や取引先に「イエス」と言わせる数字やグラフの扱い方などのほか、
ライトノベル風のストーリー仕立て(その名も「俗説バスター・統山計子」)で、
インチキ統計やニセ科学にだまされないための統計的思考の鍛え方などの記事も用意。

『統計学が最強の学問である』(西内啓著/ダイヤモンド社刊)の副読本としても
利用してほしい。

*第2巻は「週刊ダイヤモンド」(2013年3月30日号)の第1特集を電子化したものです。

統計学 2冊パックバリュー版の電子書籍ならmibonにおまかせください!レーベルの本、出版社の本、新刊コミックなどを手軽に読むことができる電子書籍サービスです。

選べる! 読み方について

一度ダウンロードした本はオフラインでどこでもお読みいただけます。
mibonアプリ (無料) のダウンロードが必要になります。

そのままブラウザですぐにお読みいただけます。
ブラウザで読む際の動作環境はこちらをご確認ください。

統計学 2冊パックバリュー版の電子書籍 よくある質問

統計学 2冊パックバリュー版を電子書籍で購入した場合は、どれくらいで読むことが可能ですか?
mibon電子書籍で統計学 2冊パックバリュー版をご購入いただいた場合、購入後すぐに読むことが可能です。
統計学 2冊パックバリュー版を電子書籍で購入したら、どんな環境で読むことができますか?
mibon電子書籍で統計学 2冊パックバリュー版は、mibonアプリで読むことが可能です。