mibon

小説・文学/エッセイ 新着・話題の本(6436冊中 1-20件)

作品詳細

「お小遣い制」が子ども貧しい将来の原因になる!
親の「行動習慣」がわが子を稼げない大人にする!

つぎの項目に当てはまるものが3つ以上あったら要注意。
お子さんを「稼げない人間」にする危険にさらしています。

・子どもに「勉強しなさい」と言う
・小遣いをあげている
・セールがあれば行く
・レストランで店員さんにタメ口をきく
・子どもには貯金をすすめる
・家計簿をつけている
・学費や結婚資金で援助したい

著者が10年におよぶ膨大な取材と調査で
つきとめた「貧富の真実」をここに初公開。

続きを見る

作品詳細

すぐそばにある『LGBT』が身近になる世の中への入門書!恋の「短歌」とともに、多様な世界を知る。

続きを見る

作品詳細

山口瞳電子全集の最終巻。1993年〜逝去する1995年8月までに書かれた47作品と未掲載3篇、座談・対談98篇を収録。

続きを見る

作品詳細

大ヒット漫画『ちびまる子ちゃん』の作者が、子供時代を振り返る第2弾! ノストラダムスの大予言、モモエちゃんのコンサートetc.…爆笑と郷愁がこみあげる傑作エッセイ!

続きを見る

作品詳細

食べ切れなかった給食。父ヒロシと懐メロを歌いまくったお風呂の思い出。小学3年生だった「まる子」も…。爆笑と郷愁の人気シリーズ、完結編。(巻末お楽しみQ&A収録)

続きを見る

作品詳細

一番近くにいたはずの人が、一番わからない――。

続きを見る

作品詳細

えっ、32語から「日本語」を考える!? 何気ない日常語を深く掘り下げる辞典風エッセイ。

続きを見る

作品詳細

首都圏の住み慣れた自宅を引き払い、これまでの生活をリセットして東京近郊の高原へと移住した著者は、それをきっかけに、今までとは違った眼差しで世界や同時代を眺めるようになった。慣れない土いじりや野菜作りに精を出していると、悲喜こもごもの思い出が、やさしい風や、やわらかな雨のように心を撫でていく。今は亡き、母、父、息子、叔父、先生、友達。今なら言える。すべての愛すべき人たちの思い出こそが私の故郷であり、私の先生だったのだと――。初めての「田舎暮らしエッセイ」という器に載せて、これまでになく素直な気持ちで来し方行く末を存分に綴った、姜尚中流の”林住記”。累計130万部の、『悩む力』シリーズ第3弾。

続きを見る

作品詳細

昭和の芸能事件が蘇る骨太ノンフィクション。

続きを見る

作品詳細

貧困、病気、教育の不足、女性の地位の低さ、レイプなど、難民の現実は厳しい! でも、また行きたくなる不思議な魅力がある。日本と世界の見方が変わります。

続きを見る

作品詳細

自作小説あとがき、趣味に関する文章、作品解説など2003年から現在に至るまでのエッセィを一冊に。

続きを見る

作品詳細

お金持ちと結婚するのに、しんどい努力や年令制限、あなた自身を否定するような思考、ダイエット・整形も必要ありません! あなたは今すでに十分魅力的。愛する彼を支える素晴らしい使命をもって生まれてきたのです。今はこのことが信じられなくても、このプログラムを実践していくうちに、日々実感してくることでしょう。

続きを見る

作品詳細

ネット上で知り合った患児とその家族のコミュニティー「小児脳幹部グリオーマの会」によって2014年に300部が自主制作された患者家族向けの病気解説書「VOICE 小児脳幹部グリオーマガイドブック」の電子書籍版です。

続きを見る

作品詳細

名句(芭蕉・蕪村・一茶)をコミックイラストとパロッ句コミッ句で楽しむ珍刊本!

続きを見る

作品詳細

日本各地を旅し、出会った人たちと酒縁を結ぶ。BS-TBS「吉田類の酒場放浪記」で人気の著者が四季折々に綴ったエッセイ

続きを見る

6436冊中[1~20件を表示]