mibon

小説・文学/文学 新着・話題の本(7403冊中 1-20件)

作品詳細

祖国の不滅を信じて逝った人と、未来を信じるすべての人のために。開戦から終戦までを詳細に綴った、著者入魂の大河巨編!

続きを見る

作品詳細

海を明るく照らし、海難から多くの命を救ったフレネルレンズとは? 世界一の光を作った“光の魔術師”の生涯と、灯台の秘密に迫る。

続きを見る

作品詳細

現代史を動かす巨大な「個人」に肉薄する新シリーズ。プーチン、メルケル、ヒラリー、習近平、エルドアン、ハメネイ。彼らの思想と行動を理解することなく、国際ニュースを語ることは不可能である!

続きを見る

作品詳細

Alibaba、Microsoft、Amazon、Facebook、Google、ウォール街、メディア王、不動産王、ティーパーティー運動の黒幕…。池上彰が歴史を動かす「個人」から国際ニュースを読み解く人気シリーズ。

続きを見る

作品詳細

望郷と鎮魂の歌が織りなす奇跡。

続きを見る

作品詳細

日本タップダンスの祖、中川三郎。その三女で、70代の今なお現役ダンサー、中川裕季子が、自らと父の人生を振り返り、「伝承」の尊さをうったえるノンフィクション。

続きを見る

作品詳細

中里介山の長編小説。大衆小説の先駆けとされる不朽の傑作。冷酷無比なダークヒーロー机竜之助は「音無しの構え」の剣の達人。

続きを見る

作品詳細

かつて刊行された講談社学術文庫『平家物語』全12巻をまとめ、新版として刊行。

続きを見る

作品詳細

祖国の不滅を信じて逝った人と、未来を信じるすべての人のために。開戦から終戦までを詳細に綴った、著者入魂の大河巨編!

続きを見る

作品詳細

日本に探偵小説が誕生して100年。なかで一頭地を抜く「乱歩」と「正史」の位置とは? 時代・社会背景と作家・作品との関係とは?

続きを見る

作品詳細

「詩はただ病める魂の所有者と孤独者との寂しい慰めである」として,ひたすら感情の世界を彷徨しつづけた萩原朔太郎は,言葉そのもののいのちを把握した詩人として,日本の近代詩史上,無二の詩人であった.代表作「月に吠える」「青猫」等より創作年次順に編まれた本詩集は,その軌跡と特質をあますところなくつたえる.

続きを見る

作品詳細

野や山を友とする自然体験,法華経に傾倒した宗教体験,貧しい東北農民を眼前にみる社会体験の三位一体の上に発想・表現される宮沢賢治(一八九六‐一九三三)の独特の魅力に満ちた詩群から一四六篇を収録.一瞬一瞬心に映るものの中に万象の永遠の姿をみるという賢治の世界は,今日ますますその不思議な輝きを増し,読者をとらえてはなさない.

続きを見る

作品詳細

「死と焔の記憶に よき祈よ こもれ」――「夏の花」で知られる原民喜が遺した詩は,悲しみと希望の静かな結晶である.(解説=若松英輔)

続きを見る

作品詳細

三木清から浅田彰まで、60年に及ぶ昭和時代に登場した思想家67人の言説を紹介。時代意識の典型を探り、新しい思考の展開をめざす。

続きを見る

作品詳細

登場人物の由来や性格を知れば、歌舞伎はもっと楽しくなる! 日本を代表する古典芸能・歌舞伎に登場するキャラクター達を紹介した本。

続きを見る

作品詳細

映画『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』にも描かれた、37歳で夭逝した天才作家の長篇小説。米文学に新風を巻き起こした傑作

続きを見る

7403冊中[1~20件を表示]