mibon

小説・文学/文学 新着・話題の本(10760冊中 1-20件)

もてなしとごちそう

新着

もてなしとごちそう

著者:中村安希

作品詳細

旅をしていると、誰かの家に誘われて食事をするということがある。忘れえぬ人と料理の記憶の断片をめぐる17のエッセイ。

続きを見る

作品詳細

建築史家のアウステルリッツは、帝国主義の遺物の駅舎、要塞、病院、監獄を巡り、〈私〉に暴力と権力の歴史を語る。解説:多和田葉子

続きを見る

作品詳細

救貧院に生まれ、悪事に巻き込まれていく孤児の運命は? そして驚くべき出生の秘密が! 英国の文豪ディケンズの出世作。

続きを見る

作品詳細

地下鉄での女との邂逅は思わぬ展開に! 表題作の他、エロスとスピード感溢れる「クラッシュフー」「催眠術師」を収録。

続きを見る

作品詳細

ブラックウッド、マッケンと並び称されるイギリス怪奇小説の巨匠ジェイムズの傑作『好古家の怪談集』

続きを見る

作品詳細

死に行く夫が残した卑劣な遺言とは? 思慕と拒絶、家計の破綻、暴かれる秘密……大きな転回を見せる第3巻(全4巻)。

続きを見る

作品詳細

イギリス人の僕は、ずっと疑問だった日中韓の奇妙な関係を探ろうと思った

続きを見る

作品詳細

ノーベル文学賞作品。ドイツ、ライン川のほとりの村に生まれ、極貧にあえぎながらも作曲家として成長、大成していく。

続きを見る

作品詳細

<魔界都市“新宿”>に最強の吸血鬼一族が降臨した――メフィスト復活の記念碑的作品! ある冬の晩、「メフィスト病院」に忽然と現れた漆黒の馬車。そこから降り立った彼らこそ、魔界医師メフィストの宿敵にして朱(しゅ)の吸血鬼、ブリューベック一族だった。<区民>虐殺を繰り広げる悪魔に立ち向かう、白き医師と<新宿>の誇る魔人たち。 紅(くれない)に染まる都市に希望の光はあるのか?

続きを見る

作品詳細

「第3獄囚を討伐せよ」ファウスト魔術校きっての危険な存在が脱走した。師の造った完璧な獄を破り、〈新宿〉へ潜入したのだ。派遣された6人の討手(うつて)は、弟弟子の〈魔界医師〉メフィストに協力を要請した。一方、彼らとは別に師の命を受けた若き魔道士フランツも、単身脱獄囚を追っていた。やがて究極の魔戦の前に討伐隊は次々と斃(たお)され、メフィストまでもが魔術の虜に! 凶乱の 魔法戦争の行方は?

続きを見る

作品詳細

愛する祖国を追われ〈新宿〉に逃げ込んできた欧州の美しき姫。クーデターを起こした凄腕刺客からつけ狙われていたのだ。姫に遭遇した〈魔界医師〉メフィストは彼女の身柄を若いカップルに託した。しかも、敵味方順番に姫の争奪戦を行なうよう指示した。だが、魔都を彷徨する姫は執拗な追っ手をかわし続けた……。3つの人格を持つという姫の秘密の力とは? 読者を魅了する〈白い医師〉 シリーズ、大好評第3弾!

続きを見る

作品詳細

木枯らしの夜、最強のテロリスト・ヨーレンが〈魔界都市〉のゲートをくぐった。〈区外〉の腐り切った大国支配に終止符を打つべく、妖物を自在に操る人間を求めて。その矢先、入院中の女子高生・みだいの身辺で異変が続発。さらに、〈魔界医師〉メフィストの師ファウストを宿敵と狙う、大魔導士アギーレがヨーレンと同盟、最凶の妖物にCIAとモサドまでもが絡む闇の戦いが火蓋を切った……。

続きを見る

作品詳細

〈メフィスト病院〉の患者・財宝八州美(たからやすみ)が脱走。鉄壁の監視網を破ったのは、彼が創った“永久機関”の力だった。財宝は、早速複製を作るが盗難に遭ってしまう。直後、死亡した老人が、孫の友人が持ち込んだ円筒形機器の力で甦る。この小型メカこそ、消えた“機関”だった。やがて狂乱のメカ争奪戦に米国最強の特務機関が参戦した時、〈亀裂〉に大鳴動が?

続きを見る

作品詳細

〈新宿〉で致死率が100%近い奇病が発生、生還した例では体内に奇怪な鎧(よろい)が形成されていた。〈魔界医師〉メフィストの師である魔道士ファウストの関与が疑われる疫禍(えきか)は、やがて人類誕生時まで遡る宿痾であることが判明する。感染拡大を恐れる諸外国が注視する中、メフィストはアフリカ・ケマダ共和国の美しき女外相ミランダとともに、災厄の打開を求めて〈亀裂〉の底へ向かうが……。

続きを見る

作品詳細

<魔界都市新宿>の歌舞伎町で女マッサージ師が急死した。死因は肺癌。直後、この事件を追う記者が<新宿>一の人捜し屋(マン・サーチャー)・秋せつらに犯人探しを依頼。やがて浮かび上がる、狂医師(マッド・ドクター)と裏の組織。はたして彼らの目的は?(「ハイエナの夜」)。  妖美と抒情、超伝奇の最高峰!

続きを見る

作品詳細

夕暮れの<魔界都市>に流れる物哀しいギターの調べとともに、その女はやって来た。妖術射撃を駆使する二丁拳銃の女・ベル。目的は夫と子供を惨殺した暴力組織の殲滅。だが敵は、同じく妖術射撃を操る名手を雇い迎撃態勢を整えていた。しかも、ベルの行方捜索を依頼されたのは美貌の人捜し屋(マン・サーチャー)秋せつら。果たしてベルの悲願は叶うのか?(「ギターを持った渡り蝶」)。

続きを見る

作品詳細

直下型の巨大地震により〈魔界都市〉と化した“新宿”で人捜し屋を営む美麗の魔人・秋せつら。彼は春奈という娘に依頼され、父親を探し出し、連れ帰った。だがその父親は母と弟を殺害し行方不明に。ひとり残された春奈は気丈にも看護師としての仕事を続けていたが、せつらは彼女に何かを感じ……(「帰りて、後」)。儚(はかな)くも妖しき世界を描いた傑作!

続きを見る

作品詳細

「夫が15年前に死に別れた元恋人を捜したい」人捜し屋(マン・サーチャー)・秋せつらは奇妙な依頼を受けた。依頼者の夫は「元恋人が別の女性となって再生するので離婚したい」と切り出したのだという。一方、せつらが営むせんべい屋のバイト娘が突然失踪。行方を追ううち、二つの事件は絡まりあうが……(「転生譜」)。〈魔界都市〉が奏でる悲しくも妖しい恋物語。

続きを見る

10760冊中[1~20件を表示]