小説・文学/文芸 ランキング トップ20

mibon 電子書籍 はスマートフォン/タブレット専用の電子書籍ストアです。
購入された電子書籍を読むには iOSまたは Androidを搭載した端末と無料アプリが必要です。

詳しくはこちら

1位

作品詳細

或る晩、自身番に疲れ果てた様子の女が駆け込んできた。夜になっても子供が帰ってこないという。近所の家に聞き込みに行った同心・成沢東一郎は面食らった。皆…

続きを見る

2位

作品詳細

内容紹介
君が望むなら、何だって教えるから
彼の言葉は私を優しく溶かす ※メインに掛かるように
女性不信のカリスマパティシエ×都会に出てきたばかりの純朴女…

続きを見る

3位

作品詳細

幼い子供が、剃刀で首を斬られた。あまりのむごさに、南町奉行所定廻り同心・成沢東一郎は下手人を見つけたら、もはや斬り捨てるつもりだった。調べると、同じ…

続きを見る

4位
狼の牙〜八丁堀つむじ風(十二)〜

最新刊

狼の牙〜八丁堀つむじ風(十二)〜

著者:和久田正明

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

成沢東一郎とお紋が助けた、若いごろつきに追われていた娘は、公家の姫君だった。彼女に気に入られた成沢だが、お紋は落ちつかない。一方、お縄にしたごろつき…

続きを見る

5位

作品詳細

同心・成沢東一郎抱えの密偵、お紋は、身なりの貧しい少女を尾行していた。盗みを働いても店の者は見逃している。その子は弟と共に母から半ば捨てられたような…

続きを見る

6位

作品詳細

死んだ糸物問屋・丸屋孫大夫の、後添いの姿を見た時、成沢東一郎は目を見開いた。京の出だというその女の高貴な佇まいに何かを感じ、その身辺を調べ始める。す…

続きを見る

7位

作品詳細

妾腹の生まれのため義母から疎まれ、厳しい生活を強いられている莉珠。なんとかこの状況から抜け出したいと考えた彼女は、後宮の宮女になろうと決意をし、家を…

続きを見る

8位

作品詳細

茶屋の店先から成沢東一郎に声をかけた娘は、三年前に行方をくらましたお花だった。彼女は十三から客をとっており、成沢は指図をしたその母親を諭したという過…

続きを見る

9位

作品詳細

昨日詮議した赤池の五右衛門が死んだのは、行き過ぎた拷問が原因であると断じられ、南町奉行所、定廻り同心・成沢東一郎は、謹慎を命ぜられた。同役たちが、五…

続きを見る

10位

作品詳細

定廻り同心・成沢東一郎の姿は中仙道の陣屋にあった。五人の賊を追ってきたのだが、怪しい連中が網にかかったという。しかし、そのうちの四人が骸となって見つ…

続きを見る

11位

作品詳細

助六一味と不知火一味の盗賊二大勢力が拮抗する江戸。定廻り同心、成沢東一郎たちは、探索に心血を注いでいる。ある日、情報を得て潜入するも傷を負い、行き会…

続きを見る

12位

作品詳細

裏通りのオンボロ長屋に、白いむく犬が住んでいた。可愛がられていたが、悪党に殺されてしまった。悲しくてやりきれない住人たちは息巻いて、犬の仇討ちを計画…

続きを見る

13位
氷壁

氷壁

著者:井上靖

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

穂高岳の難所に挑んだ小坂は、ナイロンザイルが切れて墜死する。彼と同行した魚津は、自殺説や醜聞にもめげず、友の死の真相究明に全力を注ぐ。そして小坂の恋…

続きを見る

14位
京都船岡山アストロロジー

京都船岡山アストロロジー

著者:望月麻衣

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

憧れの耕書出版に就職した高屋誠は、中高校生向け占い雑誌に配属される。
編集部は大阪支社で、住まいも未定。
占い嫌いの高屋は、船岡山珈琲店にいる正体不明…

続きを見る

15位

作品詳細

南町奉行所定廻り同心・成沢東一郎は、吟味方与力の高見沢右京に引き合わされた淀屋益次郎から、抜け荷用の船造りを頼まれたのではないかという相談を持ち込ま…

続きを見る

16位

作品詳細

〈最初の天使〉を見つけるための旅で、ベリアルのスパイだったレオポルトはクーマエの洞窟で命を落としたと思われていた。だが、彼の体にはレギオンという名の…

続きを見る

17位
迦国あやかし後宮譚2

最新刊

迦国あやかし後宮譚2

著者:シアノ / ボーダー

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

あやかしに満ちた後宮で、皇帝が唯一愛する妃となった莉珠(りじゅ)。しかしその皇帝である雨了(うりょう)は、属国の不穏な動きを確かめるため、長く後宮を…

続きを見る

18位
疾走(下)

最新刊

疾走(下)

著者:重松清

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

誰か一緒に生きてください――。犯罪者の弟としてクラスで孤立を深め、やがて一家離散の憂き目にあったシュウジは、故郷を出て、ひとり東京へ向かうことを決意。…

続きを見る

19位

作品詳細

「奈緒。わたし、可愛い?」 京本奈緒は、嘘が嫌いだ。その潔癖とも言える『嘘嫌い』のせいで親しい友達も少ない。だが唯一、天城紅美子だけは中学校からの親…

続きを見る