mibon

小説・文学/ミステリー ランキング トップ20

mibon 電子書籍 はスマートフォン/タブレット専用の電子書籍ストアです。
購入された電子書籍を読むには iOSまたは Androidを搭載した端末と無料アプリが必要です。

詳しくはこちら

1位
夜顔/万華鏡

夜顔/万華鏡

著者:小池真理子

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

わたしは孤独だった。病弱のため大学を休みがちで友達ができず、アパートでみじめな生活を送っていた。けれど散歩途中にあった季節の花が咲く家がわたしに希望…

続きを見る

2位
暗い宿

割引

暗い宿

著者:有栖川有栖

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

犯人当てゲーム〈トロピカル・ミステリー・ナイト〉に参加するため、南の島のリゾートホテルを訪れた臨床犯罪学者・火村英生と推理作家・有栖川有栖。バカンス…

続きを見る

3位

作品詳細

アメリカで育ったわたしが、ロンドンで暮らしはじめて1年余り。その間、この国はナチス・ドイツと開戦し、チャーチルが首相になり、そしていま、空襲の時が迫…

続きを見る

4位
沈黙の町で

沈黙の町で

著者:奥田英朗

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

北関東のある県で、中学2年生の男子生徒が部室の屋上から転落し、死亡した。事故か? 自殺か? それとも―― やがて祐一が同級生からいじめを受けていたこと…

続きを見る

5位
男鹿・角館 殺しのスパン

男鹿・角館 殺しのスパン

著者:西村京太郎

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

焼き鳥店の二階で、鬼の面をつけ、なまはげの扮装をした死体が発見された! 店主の野田かと思われたが、別人と判明。十津川と亀井は野田の出身地・男鹿へ飛ぶが…

続きを見る

6位

作品詳細

クイーン検察局の秘密ファイル公開!ワンマン検察局の名探偵エラリイ・クイーンが、殺人課、麻薬課、不可能犯罪課などの課にそれぞれ当てはまる難事件を快刀乱…

続きを見る

7位
産婦人科医のメス

産婦人科医のメス

著者:斎藤栄

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

陽一は、かつて診断したことのある美庄寧子から、夫の性癖について相談を受けていた。それは夫・世之介から執拗に行われる猟奇的SMプレーが激しさを増してい…

続きを見る

8位
髪結い伊三次捕物余話 月は誰のもの

最新刊

髪結い伊三次捕物余話 月は誰のもの

著者:宇江佐真理

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

超人気シリーズが、書き下ろし長編小説に!

髪結いの伊三次と芸者のお文。仲のよい夫婦をめぐる騒動を、江戸の夜空にかかる月が見守っている。大河ロマン的な…

続きを見る

9位
十津川警部 京都感情案内 : 上

十津川警部 京都感情案内 : 上

著者:西村京太郎

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

伝統ある京都で一年間遊んで人間修業をしてこい。有名アパレルメーカー社長である父親から言い渡された平松。祇園の芸妓・風流な老人が彼の周りにあつまるが、…

続きを見る

10位
信州・高原列車殺人号

信州・高原列車殺人号

著者:辻真先

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

爽やかな信州の高原のプチホテルと、日本の鉄道最高の標高1375メートルを走る小海(こうみ)線を舞台に、繰り返される惨劇。2年前に起きた放火殺人事件の…

続きを見る

11位
蜘蛛の巣屋敷

蜘蛛の巣屋敷

著者:横溝正史

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

「何者じゃ」夜回りの老局は思わず誰何した。奥州棚倉の城主、勝田駿河守の上屋敷の闇に男が蹲っている。「土蜘蛛(つちぐも)の精…」名乗ったその顔は幽鬼のもの…

続きを見る

12位
図書館の殺人

最新刊

図書館の殺人

著者:青崎有吾

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

期末試験中のどこか落ち着かない、ざわついた雰囲気の風ヶ丘高校。試験勉強をしようと学校最寄りの図書館に向かった袴田柚乃は、殺人事件捜査のアドバイザーと…

続きを見る

13位
青の時代 伊集院大介の薔薇

青の時代 伊集院大介の薔薇

著者:栗本薫

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

学園紛争が吹き荒れたあとの西北大では、カリスマ演出家率いる劇団「ペガサス」が人気を集めていた。大抜擢された新人女優花村恵麻をめぐって、不可解な連続殺…

続きを見る

14位
トクシュー! 2 ‐特殊債権回収室‐

最新刊

トクシュー! 2 ‐特殊債権回収室‐

著者:吉野茉莉 / 巖本英利

種別:コミック 文芸/その他

作品詳細

馬酔木の行方を追うトクシューのもとに新興宗教の調査と、『無記名10億ドル米国債券』の回収依頼が舞い込む。闇金、米国債、新興宗教、仮想通貨。全ての点が線…

続きを見る