mibon

コミック・ラノベ/青年コミック ランキング トップ20

mibon 電子書籍 はスマートフォン/タブレット専用の電子書籍ストアです。
購入された電子書籍を読むには iOSまたは Androidを搭載した端末と無料アプリが必要です。

詳しくはこちら

1位

作品詳細

おかあさんの形見がなくなってしまった。

おかあさんの形見の巻+3作品を収録!!
★単行本カバー下画像収録★

続きを見る

2位

作品詳細

今日もいいお天気だ
いいお天気だとなんだか元気になる
走り出してみたくなる
よーし!走ってみるかな
いいお天気ってスゴイな
★単行本カバー下画像収録★

続きを見る

3位

作品詳細

ラッコの「ぼのぼの」と森の仲間が繰り広げる、かわいくてちょっとヘンな日常は、笑えるだけではなく哲学的ですらあると評価され続けています。

続きを見る

4位

作品詳細

ぼのぼのは、この漫画の主人公のラッコ。あなたがぼのぼのと友達になれば、ぼのぼのはいつもあなたの味方だろう。そしていつも質問ばかりされるだろう。

続きを見る

5位

作品詳細

シマリスくんはぼのぼののともだち。彼はいつもいじめられる。かれはいじめられるのをやめはしないし、かわいいのもやめはしないだろう。たぶん。

続きを見る

6位

作品詳細

アライグマくんはいじめっ子である。彼は誰かれなしにいじめる。彼はいじめるのをやめはしないし、かわいくないのもやめはしないだろう。ゼッタイに。

続きを見る

7位

作品詳細

今回のぼのぼのはほとんど佇んでいるだけだ。よくわからないことが起きている時にただ佇める者はいいヤツにちがいない。

続きを見る

8位

作品詳細

イボってどうして出来るんだろう?イボとイボを押し合うイボ勝負の修行をしに、ぼのぼのとぼのぼののお父さんは出かけたよ。さあイボを鍛えよう。負けるとくや…

続きを見る

9位

作品詳細

赤ちゃんは生まれてきた 赤ちゃんは なんにも知らないで 生まれてきた 小さくてかわいくて いいニオイがした ほんとに いいニオイがしたんだよ
★単行本…

続きを見る

10位

作品詳細

シマリスくんのダイねえちゃんはいつも土だんごを持っている。土だんごを持っているダイねえちゃんはとても悲しそうな顔をしている。でもダイねえちゃんは土だ…

続きを見る

11位

作品詳細

前回から「スタンド・バイ・ミー」になっているボーズくん。ボーズくんはめでたく帰りつけたのだろうか?おとうさんとおかあさんと会えたのだろうか?誰がボー…

続きを見る

12位

作品詳細

アライグマくんのお母さんが初登場。何やらいろいろワケありらしいけれどもちゃんとしたお母さんだ。お母さんと『ホントにやっていると思うとおもしろい』こと…

続きを見る

13位

作品詳細

アライグマくんのお父さんのおもしろいこと。アライグマくんのお母さんのおもしろいこと。オトナっておもしろいことをしたいのかしたくないのかどっちだろう。

続きを見る

14位

作品詳細

今回ぼのぼのとシマリスくんは初めての温泉に入ります。初めてはいいことばかりじゃないけど、温泉は気持ちいいことだった。

続きを見る

15位

作品詳細

今回はぼのぼのが木登りに挑戦します。みなさんは木登りをやったことがありますか?あれはいいものですよ。(「今回登場する主なキャラクター」より)

続きを見る

16位

作品詳細

アライグマくんはケンカで自分より小さい子に負けてしまいます。うーん、そういう出来事から人は老いて行くんだよねー。(「今回登場する主なキャラクター」よ…

続きを見る

17位

作品詳細

「ぼのぼのを読み始めてから、人生から空白がなくなった気がする。覚えてない日々にも意味があるんじゃないだろうかという気がする。あくまでも気がするのだ。…

続きを見る

18位

作品詳細

なんだろう この気持ち ボクはなんだか 恋って好きじゃないなぁと思った ボクは恋って 好きじゃない 好きじゃないなぁっと思った えすとえむ先生推…

続きを見る

19位

作品詳細

木は いつまでも 生きていると思っていた 木は いつまでも そこにあると思っていた 木は いつまでも 生きていると思っていたんだ 「ぼのぼの」…

続きを見る

20位

作品詳細

忘れている  みんななにかを 忘れている  もっとも わすれないと生きて 行けないだろうから  覚えているのは とても苦しいことなんだ  忘れること…

続きを見る