mibon

検索結果(10冊中 1-10件)

並べ替え

作品詳細

みなさんの人生に幸せのあらんことを。こんにちは、ゆっちん先生です。

私は、正直、本を書くような立場の人間ではないかもしれません。普通の場合、すでに人生で成功した人などが執筆し、読者のみなさんに、どのように自分は成功したのか、ということを伝えていくのが基本だと思います。

私は、夢を追っている途中です。

ただ、17歳から今日までのこの五年間、一度たりとも夢をあきらめたことなどありませ… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

作品詳細

みなさんに幸せのあらんことを。こんにちは、ゆっちん先生です。

私は、バカみたいに大きな夢をかかげ、十七歳のときから、夢に向かって走り出しました。
……ん?走り出しました?

いえ、走り出せてませんでした(笑)。

結論からいってしまうと、
走り出さなきゃ夢はかなえられない。
いまは、心の底からそう思います。

走り出すっていうのは、本当に全力疾走っていうわけではありません。… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

作品詳細

あー、はいはい、こんにちはー……。

なに?あたしがなにものかって?金髪美女よ。世界で一番の金髪美女。

はあー、前書きはかかなきゃいけないって言われたから、めんどくさいけど、私がしゃべってるだけ。……もう、帰っていい?

……っ。わかったわよ。

……そんなことより、あんたこの本開いたってことは、わかってんでしょうね?

ゆっちん先生っていう頭の悪いやつが、バカみたいなラノベ… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

作品詳細

zzzz……。

……え!?なに!?もう朝!?

はあ?またまえがきやれっての?

あいつおかしいんじゃないの!?人の仕事あたしにおしつけて!!根暗メガネの鬱(う)筆(ひつ)よりよっぽど性格悪いじゃない!

……いいわよ、みんな、こんな本読まなくって。しっしっ、こんな性格の悪い作者が書いた本なんて読まなくていいわ。

……ま、まあ、でも、そうね、もし、あたしのことが気になるって… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

作品詳細

恋愛の悩みを抱えている方ってたくさんいますよね。どうも、ゆっちん先生です。

真面目な男性が今まで一度も彼女できたことないんです、とか。

人間には才能ってものがあります。

ぼくが子供の頃、自転車の練習数回練習したらヨロヨロではあるものの乗れるようになりました。
妹が練習したときは百回も千回も乗って、やっと乗れるようになったのです。

逆に、妹は高校生になってすぐ彼氏ができて今… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

作品詳細

よっ!……よよよ、よく来たわね、あんたら。そう、私は誰もが認める金髪美少女ココナよ!
……なに、今回は文句はないのかって……?そ、そのじつは、やってくれたら一週間分のキャットフードくれるって、いってくれたのよ……。

は、ハア!?勘違いしてんじゃないでしょうね!?私は、そんな簡単なことで仕事を安請け合いするような簡単な女じゃないわよ!?
なんなのよ、そのあきれたような眼は!?目ん玉くりぬい… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

作品詳細

……え……あ、あの、こんにちはです。わ、渡部桜という者です。
あ……えっと…………なんかココナさんがやってた仕事を、ココナさんがいなくなっちゃったからやれって言われたから来たんですけど、ここは一体なんなんでしょう……?
……え……えっとぉ……なんでもいいからしゃべれと言われてきたんですけど、私あんまりしゃべるの得意じゃなくて……。
………(困り顔)。
……よ、よくわからないけど、みなさん…… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

作品詳細

んがああああああああああああああああ!!だめだあだめだあ、何にも思いつかねえ……は〜あ。
あ、あれ、ココナ……?そ、そのぼくに向けてるものはなに?え……マイク!?
そのコーナー、ぼくがやるの!?……はいぼくです。ぼくが……今回の前書き担当らしいです……ね?えっと……鬱筆ヒロです。
……その……ぼく口下手なんですけど……。
え?みんな口下手しかどうせいなかったって……!?そんなことなくないか… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

作品詳細

『無職』って最高だよね!(!?)タダ飯食って、親のすねをかじって生きていこう!!(!!?)
え……?ぼくは、フリーターですよ、それがなにか?
どうもゆっちん先生です。

小説で前書きで語ることなんてないんだよお!!さっさとよめえ!!おもしろいことを保証してやる!!(保証してあげます)



… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

作品詳細

(秋風歩太&春宮夜花バージョン)

「……」
「……」
「……ふぅ、これ以上かかるようなら先に茶屋にでもいってこようかしら。財布貸しなさい、ゴミくず。ここは任せたから」
「春宮先生!?なんで当たり前のようにおれ『ヒモ』扱いになってるわけ!?そして、ここ前書きだからね!?作者さんに『二人で君たちの物語の紹介をしてくれ』ってお願いされたんだから、しゃべりだししっかりしないと!?」
「あんた… 以上まえがきより抜粋

続きを見る

10冊中[1~10件を表示]