mibon

2023年本屋大賞 ノミネート作品発表!

2023年本屋大賞 ノミネート作品

全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本「2023年本屋大賞」のノミネート10作が発表されました。
大賞は4/12に決定予定です!

2023年本屋大賞ノミネート10作
(作品名五十音順)

No ノミネート作品 著者 出版社
1 川のほとりに立つ者は 寺地はるな双葉社
2 君のクイズ 小川哲朝日新聞出版
3 宙ごはん 町田そのこ小学館
4 月の立つ林で
※mibon電子書籍版のお取り扱いはございません
青山美智子ポプラ社
5 汝、星のごとく 凪良ゆう講談社
6 方舟 夕木春央講談社
7 #真相をお話しします
結城真一郎新潮社
8 爆弾 呉勝浩講談社
9 光のとこにいてね 一穂ミチ文藝春秋
10 ラブカは静かに弓を持つ 安壇美緒集英社

作品詳細

この物語は、あなたの人生を支えてくれる。

続きを見る

作品詳細

『流浪の月』で本屋大賞を受賞した著者が二年ぶりに放つ、胸を打つ愛の物語。

続きを見る

作品詳細

9人のうち、死んでもいいのは、ーー死ぬべきなのは誰か? メフィスト賞作家・新境地の一作!

続きを見る

作品詳細

平成生まれ初の推協賞受賞、今作でブレイク必至。のるならいましかない!

続きを見る

作品詳細

都民1400万人を人質にとる無差別爆破テロ。狭小な取調室の中で、正体不明の容疑者と警察の戦いが始まる。

続きを見る

作品詳細

【2023年本屋大賞ノミネート】【第25回大藪春彦賞受賞】【第6回未来屋小説大賞第1位】武器はチェロ。潜入先は音楽教室。傷を抱えた美しき潜入調査員の孤独な闘いが今、始まる。『金木犀とメテオラ』で注目の新鋭が、想像を超えた感動へ読者を誘う、心震える“スパイ×音楽”小説!

続きを見る

9冊中[1~9件を表示]