mibon

マンガ大賞2014乙嫁語り

mibon(ミボン) マンガ大賞2014
「2013年1月1日から12月31日までに単行本が発売された作品のうち、最大巻数が8巻までのマンガ作品」の中から、マンガ大賞2014に輝いたのは森薫の「乙嫁語り」。中央アジアを舞台にした結婚をめぐる壮大な物語をお試しあれ!

mibon(ミボン) 乙嫁語り 1巻
美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか?
mibon(ミボン) 乙嫁語り 1巻

森薫デビュー作「エマ」もおススメ

mibon(ミボン) エマ 1巻
メイドに恋をしてはいけない時代がありました……森薫のデビュー作であり代表作である「伝統と革新のブリティッシュロマンス!」ついに電子化!
mibon(ミボン) エマ 1巻

ノミネート作品はコチラ!

6冊中[1~6件を表示]