mibon

村上春樹 電子書籍版

作品詳細

人生という回転木馬の上で、人は仮想の敵に向けて熾烈なデッド・ヒートをくりひろげる。事実と小説とのあわいを絶妙にすくいとった、村上春樹の8つのスケッチ。

続きを見る

作品詳細

村上春樹訳のレイモンド・チャンドラー作品、待望の電子書籍配信開始!

続きを見る

作品詳細

村上春樹訳のレイモンド・チャンドラー作品、待望の電子書籍配信開始!

続きを見る

作品詳細

村上春樹訳のレイモンド・チャンドラー作品、待望の電子書籍配信開始!

続きを見る

作品詳細

村上春樹訳のレイモンド・チャンドラー作品、待望の電子書籍配信開始!

続きを見る

作品詳細

村上春樹訳のレイモンド・チャンドラー作品、待望の電子書籍配信開始!

続きを見る

作品詳細

時計の針が深夜零時を指すほんの少し前から夜明けまで。夜の闇のいちばん深い部分を、それぞれの場所でくぐり抜ける4人の男女の物語。

続きを見る

作品詳細

村上春樹さん『翻訳(ほとんど)全仕事』刊行を記念し、同書収録の柴田元幸さんとの対談を抜粋して掲載しました。

続きを見る

作品詳細

その場に立って、触れて、はじめてわかることがある。村上春樹7つの旅。《新装版》掲載のカラー口絵写真も収録!

続きを見る

作品詳細

若き村上春樹のギリシャ・トルコ辺境紀行! 雨でも負けず埃にもめげず、タフでワイルドな旅へ――。

続きを見る

作品詳細

アメリカ体験や家族問題、オウム事件と阪神大震災の衝撃などを深く論じながら、ポジティブな新しい生き方を探る長編対談。

続きを見る

作品詳細

すみれはミュウに恋をした。そしてぼくはすみれを激しく求めていた。すれ違う三つの愛の行方は――奇妙でせつないラブ・ストーリー。

続きを見る

作品詳細

『1973年のピンボール』から5年後、〈僕〉と〈鼠〉がたどり着いた場所は――。野間文芸新人賞受賞の「初期三部作」第三作。

続きを見る

もっと見る

34冊中[1~20件を表示]